SharePaper

気の赴くままに、調べ、シェアするブログ

逃避中。

 眞子様の婚約者を見てから、実はとても落ち込んでいる。

テレビでは、おめでとうのコメントと、当然ながらお相手の小室さんを褒めちぎるものばかりなのだけど、それを聞いてるだけでズーンと気持ちが沈み、かといってこんな民草が何を思おうが世の中は上に従って動いていくわけで、落ち込むくらいならせめて考えるのはやめて、ひさしぶりに好きなドラマの録画でも見て、その感想をブログに書いて、眞子様関係はなるべく見ない、語らないようにしていたのに、やっぱりうっかり気を抜いてると眞子さまのお相手がテレビに映るのを見てしまって、また気持ちが沈む。

 

 

www.youtube.com

 

真ん中の女性は小室さんの同級生で、その同級生を介して、その横のテレビ局勤務の女性と友達になったのだとか。

「KKと呼んで(小室圭だから)」

「付き合ってる人がいる」

1年くらい前に「婚約したよ」

「結婚式来てね」と言われていたと。

 結婚式に来てねって、┐(´д`)┌はぁなんですけど。

 

この番組に出ていたたけしは、VTRを見て、彼について語る番組スタッフに怒ってる。

それを記事にしたのが↓これ。

たけし、小室圭さんとのLINE明かした番組スタッフに激怒「相手を誰だと思ってるんだ」 
2017年5月20日23時7分 スポーツ報知 
 
 20日放送のTBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜・後10時)では、 
秋篠宮家の長女・眞子さま(25)と婚約するとされている国際基督教大時代の 
同級生・小室圭さん(25)の「親友」と称する番組スタッフがVTR出演した。 
 
 VTRでは、小室さんの親友と話す番組の女性スタッフと、中学から友人と話す女性2人が登場。 
女性スタッフが小室さんをニックネームの“KK”と呼ぶなど、初めって会ったときの会話や 
LINEのやりとりを赤裸々に告白した。さらに眞子さまとの交際秘話も明かした。 
 
 これに対してタレントのビートたけし(70)が激怒した。 
「何なんだウチのスタッフは。何なんだあのしゃべり方は。バカ野郎。 
相手を誰だと思ってるんだ。ふざけやがって。ラーメン屋の親父じゃないんだ!」と憤った。 
 
 VTRを見ていた一般視聴者もSNSで「小室さんとのLINEを晒すとゆー ないわー」 
「親友って、自称じゃないのかな?あの女性たち、眞子さまの立場をわかってるのかな…」 
「たけしよくぞ言ってくれた」「たけしさんが一喝してて良かった。あんな話し方は 
さすがに失礼だろう」など批判が相次いでいる。 

 

だけどね、小室さんは、この人たちと友達なわけだから。
友達というのは類友ということだから。
同じ人種ということだから。
もちろん、皇室に何の関係もない人なら、今時の軽くて明るい女の子と男の子のお話しで何も文句をつけることはないのだけど、この方は「未来の天皇の義兄」になられるのですよ。
眞子様の立場をわかっていないのは、この友達だけでなく、お相手の小室さん本人も同じなんですよ。
これを放送するにあたって、全く相手に了解を取らないことなどあり得ないでしょう。
こうやって取り上げられることを了承しているから写真もLINEも出ているのでしょう。

眞子さまのお相手「小室圭さん」寮では「お控えなすって」 | Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ

こちらの記事に、嘘か本当か、

小室さんは交際を始めた瞬間から、眞子さまとの結婚を決意していたという。前出の卒業生がこう語る。

とあるんですね。そもそも交際も結婚も、こんなに簡単に申し込める相手じゃない、自分がそれに見合った身分かどうかすら悩んだ節がない。
そういうところに嫌悪感が走るのです。
 
しかももっとガッカリするのが、そういう相手と気が合い、好きになってしまったという眞子様と交際2ヶ月後には、挨拶に来たその青年との交際をすぐに認めたという秋篠宮様紀子様
悠仁様という未来の天皇陛下をお育てしているという意識でいらっしゃったはずなのに、なぜそんなにも軽いのか。
誤報だと信じたいけれど、5年間のお付き合いを放置されていたということはやはり公認だったわけですよね。
 

f:id:ootapaper:20170524212500p:plain

こういう写真も出てきていますが、皆様方が見ると、別に普通の写真なんでしょうか。

 

私にとってはとにかくすごい破壊力を持った男性ですよ。

皇室のオーラをいっぺんに取っ払ってしまいました。

せめてもの救いは女性宮家が創設される前だったということ。

創設されていれば、新年の一般参賀でこの方が上から下々の者に手を振ってお出ましになられるわけだったのですよね。

そしてそれをマスコミも大半の国民も持ち上げるのですよね。

私には耐えられそうもありません。