SharePaper

気の赴くままに、調べ、シェアするブログ

眞子さま婚約内定 来月8日発表へ そろって会見も

眞子さま婚約内定 来月8日発表へ そろって会見も

眞子さま婚約内定 来月8日発表へ そろって会見も | NHKニュース

f:id:ootapaper:20170620060312p:plain

 

宮内庁は、秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまの婚約内定について来月8日に発表する方針を固め、同じ日に眞子さまがお相手の小室圭さんと記者会見に臨まれる見通しになりました。

宮内庁によりますと、眞子さまと、大学時代の同級生、小室圭さんの婚約内定について来月8日に山本長官が記者会見をして発表することになりました。
これを受けて同じ日に眞子さまが小室さんとそろって記者会見に臨み、婚約内定の感想などについて話される見通しになりました。

眞子さまは今月8日に訪問先のブータンから帰国し、小室さんと面会するなどして発表の日取りを検討されてきましたが、法律事務所に勤務する小室さんの仕事に支障がないことなどから来月8日の土曜日に決まったということです。
眞子さまの婚約内定の発表は当初はことしの秋以降になる見込みでしたが、報道によって婚約に向けた準備が進められていることが明らかになり、予定を数か月早める方向で調整が進められていました。

発表の当日以降、来年の結婚式に向けてさまざまな行事や儀式が行われる見通しで、宮内庁眞子さまと同じ「内親王」として12年前に結婚した黒田清子さんの例も参考に儀式などの内容や時期について検討を進めることにしています。

 

破談になってくれればと願っていましたが、やはりこの方と結婚なさるのですね。

お二人で会見されるということですが、どこまで踏み込んだインタビューができるのでしょうか。

 

 これからこういう親戚付き合いが始まるのです。こちらは天皇皇后両陛下のご招待で皆様がお集まりになったもの。

f:id:ootapaper:20170620061034p:plain

(*こどもの国は1959年の両陛下ご成婚の際、国民から寄せられたお祝い金を「子供たちのために使ってほしい」と希望したことから建設された自然公園。2009年12月19日 、両陛下の声かけにより、11人でのお出かけとなった。愛子さまは風邪気味で参加されなかった。)

*紀子様の後ろは降嫁された今上陛下の長女清子様、隣が夫の黒田さん。

 

2006年3月13日月曜日、雅子さま東京ディズニーランド貸し切り。

この貸し切りに3000万かかったのではないかと言われています

しかも、一緒にいたのが妹さんと、その奥はご友人でした。

この代金は税金です。当時、宮内庁には苦情が殺到したといいますが、その後も静養のはしご、そこに妹さんもご一緒ということが続いていました。

f:id:ootapaper:20170620061726j:plain

 

夏のご静養の時。

f:id:ootapaper:20170620061734p:plain

 

悠仁さまの誕生日や諸々の行事には、降嫁された眞子さま家族もご一緒されるでしょう。

そうなれば、皇居にこの小室さんとおそらくその母も出入りするようになります。

雅子さまの親戚のように、積極的に皇族の一員のように振舞われるかどうかは、本当に相手の良識に委ねるしかないということ。

降嫁される内親王といっても、親子、兄弟である限り、いろいろなイベントに参加されるでしょう。

それのどこからどこまでがプライベートになるのかなどの線引きは、宮内庁天皇皇后も何も言えないのだということが雅子さまの例で証明されています。

 

黒田さんの時にはまったく心配にならなかったのですが。

 

 

 

 

ootapaper.hatenablog.com